ここから本文です

人気コミック「ぼくは麻理のなか」FODで一挙配信 池田エライザ主演

サンケイスポーツ 3/21(火) 13:02配信

 押見修造氏の人気コミックを映像化した「ぼくは麻理のなか」が31日にFOD(フジテレビオンデマンド)で全8話、一挙ライブストリーミング配信される。

 新感覚の「男女入れ替わり」ドラマ。主演はモデルとしても活躍する池田エライザ(20)。映画「ReLIFE」(4月15日公開)「トリガール!」「一礼して、キス」(いずれも今秋公開)と出演作が続く“旬”の女優だ。

 そのほか、端正な顔立ちと高い演技力が評価されている吉沢亮、中村ゆりから若手俳優が出演する。

 池田は「押見さんの漫画はそれこそストーカーのように追っていたので、とても光栄。人間の潜在的にある感覚をどこまで掘り起こせるかが日々勝負になってくる撮影は楽しいけど過酷なときもある。体当たりしている、と感じる。愛を持って撮っています」と充実の日々のようだ。

 《友人作りに失敗したことが原因で大学にも行けなくなり、ゲームと自慰行為に明け暮れる青年、小森功(吉沢)。ある朝、功がいつものように目を覚ますと、鏡に映っていたのは自分とは似ても似つかない美少女。彼女の名前は吉崎麻理(池田)。麻理は行きつけのコンビニで度々見ていた女子高生だった。やがて、功は“コンビニの天使”と呼んでいた麻理の中に入ってしまう。“麻理”として何とか日常を過ごそうと奮闘する功。しかし、クラスメイトの柿口依(中村)にだけはバレてしまう》

 配信は31日午後5時から。FODプレミアム会員(月額888円=税抜)のみ視聴可能。

最終更新:3/21(火) 13:02

サンケイスポーツ

Yahoo!ニュースからのお知らせ