ここから本文です

青木選手、武田投手の活躍期待 あすWBC準決勝

3/21(火) 11:46配信

宮崎日日新聞

 野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表は、22日午前10時(日本時間)からの準決勝で米国と対戦する。本県での強化合宿(2月)から始動したチームは2大会ぶりの優勝まであと2勝とし、日向市出身で唯一の大リーガー青木宣親選手(35)=アストロズ、宮崎市出身の武田翔太投手(23)=ソフトバンク=の活躍も期待される。県内ではパブリックビューイング(PV)も予定されるなど、快進撃を続ける「侍ジャパン」を県民も後押しする。

宮崎日日新聞

最終更新:3/21(火) 11:46
宮崎日日新聞