ここから本文です

早春の夜空を彩る新作花火コレクション/秋田

CNA秋田ケーブルテレビ 3/21(火) 10:08配信

CNA秋田ケーブルテレビ

全国花火競技大会で有名な大仙市で、若手花火師作家による「新作花火コレクション2017」が3月18日に行われた。

この花火大会は若手花火師による競技大会で、今年で26回目の開催となる。
新作花火コレクションは、四季を通じて開催されている大曲の花火の“冬の章“という位置づけで開催されている。

大曲ファミリースキー場で行われたこの競技大会。全国から集まった24人の若手花火師による個性的な花火が打ちあがると、会場からは歓声があがった。

今回の競技大会では、長野県 伊那火工堀内煙火店の氣賀澤 文平さんの作品「朧朧(ろうろう)と褐色に枝垂(しだ)れる」が金賞を受賞した。

CNA秋田ケーブルテレビ

最終更新:3/21(火) 10:08

CNA秋田ケーブルテレビ