ここから本文です

9歳の小学生レスラーゆにがジャガー横田とのタッグで勝利し王者をロックオン!

3/21(火) 2:29配信

バトル・ニュース

 20日、さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナで開催された『Judgement2017~DDT旗揚げ20周年記念大会~』。
 第2試合では9歳の小学生レスラーゆにがジャガー横田&石井慧介&高梨将弘とタッグを組み、大鷲透&平田一喜&アントーニオ本多&レディビアードと対戦した。

 昨年の12月4日に大阪でデビューしたゆには、デビュー戦ながらムーンサルトでアシストしチームとして勝利。「KO-D無差別級のベルトを獲りたい」と語るゆには、この日はジャガー横田との合体スイングDDTをきめると、石井&高梨&ジャガーがトリプルドロップキックからゆにがウラカン・ラナで平田を叩きつけて3カウント。先輩からピンフォール勝ちを奪った。

 エディオンアリーナ大阪、さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナとビッグマッチで連勝したゆには、この日メインイベントでベルトを奪取した竹下幸之介(21)にエンディングでアピール。新世代の王者をしっかりとロックオンしたようだ。