ここから本文です

南砺で椿まつり 春の訪れ感じて/富山

3/21(火) 9:37配信

チューリップテレビ

 南砺市の井口地域では、「南砺いのくち椿まつり」が19日から二日間にわたって開かれ大勢の人でにぎいました。

 南砺市の井口地域では、「南砺いのくち椿まつり」が19日から二日間にわたって開かれ大勢の人でにぎいました。
 会場には、300種、1500本の椿が展示されています。
 なかでも、地元の愛好家が丹精こめて育てた椿の鉢植えのコーナーでは、花の直径が10センチ以上ある大輪の椿もあり、訪れた人が気に入った花を写真におさめていました。
 また、南砺市の愛好家の自宅で自然交配され日本(にほん)ツバキ協会が新品種として登録を認定した2種類のツバキも紹介され訪れた人たちの関心を集めていました。

チューリップテレビ