ここから本文です

GENERATIONS白濱亜嵐「すれ違うシーンに注目」新曲MVをアピール

3/21(火) 14:26配信

MusicVoice

 GENERATIONS from EXILE TRIBEが21日、新曲「太陽も月も」(4月12日発売)のミュージックビデオを公開した。グループとして初めて、米・ロサンゼルスでMV撮影をおこなったという。パフォーマーの白濱亜嵐(23)は「太陽と月のような自分がすれ違うシーンに注目して欲しい」とMVについてアピールした。

 同曲は、印象的なギターイントロから始まり、アップテンポなメロディーに乗せた、パワフルなロックサウンドになっている。また歌詞は、恋愛感情の変化や明暗を「太陽」と「月」の関係性で表現している。

 今回のMVでは、GENERATIONSとして初めて米・ロサンゼルスでMV撮影に挑戦した。太陽が照らすロサンゼルスのダウンタウンが見渡せるヘリポートシーンを“明るい自分(=太陽)”と表現し、地下のスタジオでの撮影シーンを“暗い自分(=月)”と表現。

 ヴォーカルの片寄涼太(22)は「歌詞を読めば読むほど深く、比喩表現があったりして、文学的な作品にもなっています」と同曲についてコメント。

 パフォーマーの白濱亜嵐(23)は「太陽のように明るい自分と、月のように暗い自分のドッペルゲンガーとすれ違うシーンに注目して頂きたいです」とMVの見どころを語った。

最終更新:3/21(火) 14:26
MusicVoice