ここから本文です

ハムストリング痛めたのにテレビの前でダンス? 元気なポグバにサポーター「怪我してないだろ」

3/21(火) 13:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

いつもと変わらないポグバ

16日に行われたヨーロッパリーグのロストフ戦でハムストリングを痛めたマンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバは、19日のミドルズブラ戦を欠場した。離脱は約3週間ほど続くと予想されており、サポーターもポグバの状況を気にしていることだろう。

モドリッチ、クロース、イニエスタをも超える”世界最高のMF”!? カンテへの称賛止まらない

しかし、ポグバ本人はかなり元気だ。ポグバは20日に自身が自宅のテレビの前で映像に合わせて踊る映像をInstagramに投稿しており、普段と変わらずダンスを楽しんでいる。この映像を見ただけではハムストリングを痛めて離脱している選手だとは誰も思わないだろう。

実際この映像を見た一部のサポーターからは本当に足が痛いのかと疑問の声も上がっているようだ。英『Daily Mirror』によると、サポーターからは「怪我していないだろ」、「もはや怪我していないんじゃ?」と負傷を疑う意見が出ている。

ポグバはこれまでにも何度かテレビの前で踊る映像をInstargramに投稿してきたが、現在負傷離脱していることを考えると適切なタイミングではなかったか。ポグバにはサッカー界のレジェンドからもSNSや奇抜なファッションなどサッカー以外では目立つべきではないといった意見も出ていたが、またポグバはピッチ外で注目を集めてしまったようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/