ここから本文です

イブラからマンUのシーズンMVPを奪える“たった1人の男“!? 絶賛されたチームに外せない選手とは

3/21(火) 19:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

絶対はずせない選手に

今季のマンチェスター・ユナイテッドで最も目立っている存在といえば、昨夏加入したFWズラタン・イブラヒモビッチだ。ここまでチームトップとなるリーグ戦15得点を記録しており、サウサンプトンとのリーグカップ決勝でも2得点を挙げてチームを優勝に導いている。

リーガ、ブンデス、セリエAよりやっぱり”プレミアが1番面白い”!?

多くのサポーターもイブラヒモビッチこそ今季のベストプレイヤーと感じているはずだが、かつてトッテナムで活躍したガース・クルックス氏はイブラヒモビッチ以上の存在がマンUにいると主張する。英『BBC』によると、同氏が称賛したのは右サイドバックを務めるアントニオ・バレンシアだ。

バレンシアはジョゼ・モウリーニョのチームで外せない存在になっており、圧倒的なスピードで右サイドを支配している。今ではプレミアリーグ屈指のサイドバックとも評価されており、その影響力は大きい。同氏は「バレンシアはサポーターが選ぶシーズンベストプレイヤーでイブラヒモビッチを止められる唯一の存在だ。私が彼を選ぶことは分かっているよ」とコメントしており、今季のマンUで最高の選手との見方を示している。

また、英『Squawka』もバレンシアが昨季までのルイ・ファン・ハール政権から成長していることを伝えており、今季のバレンシアはチャンスメイク数が昨季の0・73回から1・28回にまで増えている。サイドバックながら攻撃力を高める存在なのは間違いなく、イブラヒモビッチと同じくらい重要な選手になっている。

http://www.theworldmagazine.jp/