ここから本文です

オレンジレンジ結成15周年 地元・沖縄市でツアー最終「幸せです」 中学校吹奏楽部、モンゴル800も共演

3/21(火) 16:50配信

沖縄タイムス

 【沖縄】沖縄市出身で全国的な人気を誇るロックバンド「ORANGE RANGE」(オレンジレンジ)の結成15周年全国ツアーの最終公演が20日夜、沖縄市民会館であった。15周年記念アルバム「縁盤」でコラボした山内中学校吹奏楽部やモンゴル800らとの共演もあり、立ち見を含む満員の会場が盛り上がった。

 山内中はバンドメンバーの母校。ステージでは、吹奏楽部員の女子生徒6人がバックで2曲を演奏した。

 オレンジレンジは2003年に「キリキリマイ」でメジャーデビュー。今回の全国ツアーの最後を飾る同市民会館は、高校時代に初めて人前で演奏した思い出の地という。1曲目の「以心電信」からボルテージは最高潮となり、ボーカルのHIROKIは「最後を地元でできて幸せです」と喜んだ。

 この日は「花」「上海ハニー」「ロコローション」など計24曲が演奏された。

最終更新:4/12(水) 1:05
沖縄タイムス