ここから本文です

侍J・小久保監督、米国先発のロアークに「ビックリするボールがない」

3/21(火) 15:10配信

ベースボールキング

 侍ジャパンの小久保裕紀監督は現地時間20日(日本時間21日)、準決勝のアメリカ戦に向けて意気込みを語った。

 いよいよ現地時間21日に侍ジャパンは、決勝進出を懸けてアメリカと対戦する。先発投手は侍ジャパンがエース・菅野智之(巨人)、対するアメリカは昨季ナショナルズで16勝をマークしたロアーク。

 小久保監督はアメリカの先発・ロアークについて、「ビックリするボールがない。イメージ的には、この間対戦したカブスのラッキーのちょっと強くした感じ」と分析。ロアーク攻略に自信をのぞかせた。

 その一方で、小久保監督はアメリカのリリーフ陣を警戒する。「ロアークのときにある程度点を取って、リードした展開で後半に持ち込まないと厳しい戦いになる」。ミラー、ロバートソン、ダイソン、グレガーソンといった強力リリーフ陣が登板する前になんとしても、序盤でリードを奪いたい考えだ。

 2大会ぶりに世界一を目指す侍ジャパンは、ロアークを攻略し、オランダとの準決勝に勝利し決勝進出を決めたプエルトリコとの決勝戦に臨みたいところだ。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 16:00