ここから本文です

若者の月9『あすこん』 VS おじさんの月9的存在の『吉田類の酒場放浪記』

3/22(水) 18:34配信

トレンドニュース(GYAO)

今クールの「月9」といえば、フジテレビの『突然ですが、明日結婚します』。
初主演を務めるモデルの西内まりやと、役者デビューのflumpoolボーカル山村隆太が話題を呼んだ“王道の恋愛ドラマ”だ。視聴率は期間平均で6.7%と月9ワースト記録更新となったが、10代後半~20代前半の恋を夢見る若い女性からは高い人気を博した結果となった。

【BS-TBS】吉田類の酒場放浪記 #771 東村山「大ちゃん」 2017年3月20日放送分>>

対して “おじさんの月9”というべき、こちらも高い評価を得ている番組がある。BS-TBSの『吉田類の酒場放浪記』だ。イラストレーター・俳人であり、酒に造詣の深い吉田類が、東京近郊を中心に日本各地の酒場を紹介する旅・バラエティ番組である。
番組は1本15分の4本立て。2本目~4本目は再放送という構成だが、2003年から約15年続く長寿番組で、今では “俺たちの月9”と呼ばれるほどの人気を誇っている。

『酒場放浪記』は視聴率を公開していないため、Twitterを通じて両者を比較してみたい。

■ツイート数はほぼ互角!

Twitterによる反響を調べるため、Yahoo!リアルタイム検索にて『あすこん』、『酒場放浪記』それぞれのワードについて調査をしてみた。
すると、『あすこん』のワードでヒットしたのが1,585件だったのに対し、『酒場放浪記』は1,455件。ほぼ互角の結果となった。(測定期間は番組の放送前後1時間を含め3月20日の20時~23時)

公表されている『あすこん』の20日視聴率が6.0%なので、ツイート数の比率から単純計算すると『酒場放浪記』の“推定視聴率”は(あくまでも計算の上では)5.5%相当となる。もちろんこれは一部の数値からの強引な推計であり正確な数字ではないが、BSにもかかわらず高い注目を浴びているのは間違いない。

実際のツイートにも、評価の高さが伺える。

・月曜日は吉田類の酒場放浪記を楽しみに生きてる
・よ(っぱら)い大人の指南番組、酒場放浪記の時間だ
・くそーこれ美味そうや、ええなあ吉田 #酒場放浪記
・ゆばナゲット、妻が「どうやって作るの!?」と絶叫(;^_^A #酒場放浪記

1/2ページ