ここから本文です

「失敗もたくさん経験したが……」苦楽をともにしたポドルスキのドイツ代表引退を悲しむレーヴ監督

3/22(水) 19:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ドイツが生んだ最も偉大な選手のひとり

ドイツ代表は22日、国際親善試合でイングランド代表と対戦する。試合に先立って、ドイツ代表の指揮官を務めるヨアヒム・レーヴ監督が記者会見に出席した。

神戸移籍のポドルスキは代表ラストマッチ ドイツ、W杯欧州予選に向けたメンバー発表

ドイツサッカー連盟の公式サイトによると、ルーカス・ポドルスキの代表引退試合となるイングランド戦について「(引退試合は)素晴らしい瞬間であるが、私にとっては悲しい瞬間でもある」とコメントしたレーヴ監督。さらに、ポドルスキについて「私たちは長い間ともに過ごしており、多くの困難を乗り越えてきた。失敗もたくさん経験したが、2014年のW杯優勝は選手やコーチ陣にとってこの上ないほど素晴しい経験となったよ。ルーカスはドイツが生んだ最も偉大な選手のひとり。2試合を除いて、私たちは常に一緒に戦ってきた。彼は唯一無二の存在だよ。」と語っている。

イングランド戦ではポドルスキがキャプテンマークを巻いて出場するようだ。はたして、ドイツ代表は彼の代表引退試合を勝利で飾ることができるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/