ここから本文です

ソフトB松坂が25日先発 開幕ローテへ最終チャンス、工藤監督「内容を加味」

3/22(水) 22:09配信

Full-Count

18日に内転筋の張り訴えるも問題なし、指揮官「チャンスがないとは言えません」

 ソフトバンクの松坂大輔投手が、25日の広島戦(ヤフオクD)で先発することになった。22日の阪神戦前にヤフオクドーム内のブルペンで投球練習を行い、状態を確認。18日の西武戦(メットライフ)で右内転筋の張りを訴え、4回途中で降板していたが、患部に問題はないようで、予定通り25日に登板することが決まった。

期待の若手を多数輩出、ソフトバンクここ10年のドラフト指名選手一覧

 開幕ローテ入りへ最後のアピールのチャンスとなる広島戦。工藤公康監督は22日の阪神戦後に「(開幕ローテ入りの)チャンスがないとは言えません。誰に何があるか分からない。WBCのメンバーがどこかおかしいということがあるかもしれない。内容も加味して総合的に考えているということは、みなさんにお伝えできます」とコメントした。

 千賀滉大、武田翔太、バンデンハークのWBC組の合流後の状態、そして摂津正や大隣憲司といった他のローテ候補との比較の上で、開幕ローテ入りを決めるようだ。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:3/22(水) 22:09
Full-Count

スポーツナビ 野球情報