ここから本文です

米国発のパンケーキ「ダッチベイビー」関西初上陸

3/22(水) 12:00配信

Lmaga.jp

アメリカ・ポートランド発祥のパンケーキ専門店『オリジナルパンケーキハウス』が「なんばパークス」(大阪市浪速区)に3月17日、オープンした。関西初上陸となるこちらの名物は「ダッチベイビー」(1339円)。

【写真】「ダッチガーデン」は、ホワイトチェダー、ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、パルメザンチーズがトロリ! ハチミツをかけて食べる(「オリジナルパンケーキハウス なんばパークス店」3月17日オープン)

これはドイツ生まれのパンケーキで、アメリカに移住したドイツ人が伝え、サイズを小さくしたことからその名が付いたとのこと。帽子のようなオリジナルの型に特製生地を流し込み、オーブンでじっくり焼き上げてからサービス。客席のテーブルで、ホイップバターを塗り、レモンをギュッと絞り、粉砂糖をふりかけて完成する。

まわりはサクッと軽く、内側はしっとりもっちり、そしてレモンとバターの風味が絶妙で、直径約25センチのビッグサイズながらペロリとたいらげてしまうおいしさ。同じ生地にトマトやベーコン、4種のチーズをトッピングした「ダッチガーデン」(1576円)は、食事としても十分なボリュームで、1個半のリンゴを使ったシナモンの香り漂う「アップルパンケーキ」(1479円)もおすすめ。メニューにはハンバーガーやロコモコ、オムレツもあり、ビールやワインと一緒にディナーとしても楽しめる。

取材・文・写真/いなだみほ

最終更新:3/22(水) 12:00
Lmaga.jp