ここから本文です

キンコン西野さんに沖縄書店大賞 郷土書・松永多佳倫さん、小説・村田紗耶香さん

3/22(水) 7:55配信

沖縄タイムス

 沖縄県内の書店員がお勧めの読んでほしい本を選ぶ「第3回沖縄書店大賞」(主催・同賞実行委員会)が21日発表され、郷土書部門で松永多佳倫(たかりん)さん著「沖縄を変えた男 栽弘義 高校野球に捧げた生涯」(集英社文庫)、絵本部門で、にしのあきひろさん著「えんとつ町のプペル」(幻冬舎)、小説部門で村田沙耶香さん著「コンビニ人間」(文芸春秋)が各大賞に選ばれた。

 同賞は2016年に刊行された本を対象に、県内19書店の書店員に投票用紙を配布。第1次(51人)、第2次(88人)の2回の投票を経て、得票の高い作品を3部門の大賞に決めた。

 授賞式に参加した著者の松永さんは「栄えある賞をいただき大変喜んでいる」と感謝の言葉を述べた。にしのさんは「素晴らしい作品の中で受賞できてうれしい」と笑顔で話した。

最終更新:3/22(水) 13:30
沖縄タイムス