ここから本文です

初写真集を発売した入山杏奈がまさかの卒業宣言!?

3/23(木) 11:30配信

TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。
3月22日(水)の放送にはゲストにAKB48の入山杏奈さんが登場。この日発売となった彼女のファースト写真集「美しい罪」についてたかみなとトークを展開するなか、最後には彼女から驚きの言葉が……。

AKB48のアルバム「サムネイル」の発売タイミングで2月にも「これなに」に出演した入山さんですが、ふたりが会うのはそれ以来となる1ヵ月ぶり。
そのときにも話題にあがっていた写真集「美しい罪」ですが、これを見たたかみなは開口一番「セクシーよね!」と絶賛。入山さん自身「結構攻めましたね」と話すこの写真集は、これまでの彼女とは違った様々な面を収め、発売前から大きな話題になっていました。

これは入山さんにとって初の写真集となるのですが、彼女曰く「実は17歳の頃から写真集を出したいと言っていて、何回か形になりそうなことがあったんですがタイミングがあわず流れてしまって……念願の写真集です」とのこと。
とはいえ、21歳のこのタイミングで出せたことに喜んでいて、「これは21歳になる少し前、20歳のラストに撮ったんですけど、20歳まで生きた私が詰まっている感じです」、さらには「AKB48で活動している私しか知らない人は、見たことのない表情がいっぱいだと思います」と自分でも納得の仕上がりとなっているようです。

とにかく美しい写真ばかりの内容に、思わず「美しいって罪ね!」と、タイトルをもじったコメントで突っ込む一幕がありつつも、たかみなは入山さんの写真集に釘付け。

入山さん自身はAKB48での活動とともに最近では舞台に出て、そこでひとつの心境の変化があったとか。「舞台で人間性を鍛えられて、それで自分も変わったなって思って」と当時のことを振り返っていましたが、厳しい稽古の中では演出家の人からはこんな一言も。「“100%でやったことないよね”って一発で見抜かれちゃって。それから(100%を)試してみよう、やってみようって厳しく稽古してくださって。自分の内面を出すことが恥ずかしくなくなったんです」と話す入山さんに、「AKB48は100%じゃなかったの!」と突っ込むたかみなでしたが、その成長ぶりには喜んでいる様子でした。

そして、最後には入山さんからたかみなに聞きたいことがあるそうで、それはなんと「(AKB48を)卒業するまでにやっておいた方がいいことってありますか?」という衝撃的な質問。これには「え? 卒業するの?」と思わず焦るたかみなでしたが、入山さんは「今はまだその予定はないですよ」とすぐさまフォロー。
胸を撫で下ろしたたかみなは、「(舞台で成長したように)がむしゃらでやっておくことだと思う、そのまま突き進めばいいんじゃないかな。グループとひとりのがむしゃらはタイプが違っていて、グループではいろいろなストレスもあるけれど、それがひとりになったときに糧になる。だから、楽しんで!」とアドバイス。先輩の言葉に大きく頷く入山さんでした。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2017年3月22日放送より)

最終更新:3/23(木) 20:39
TOKYO FM+