ここから本文です

頼れるミランの主将が練習復帰 “ミラノ・ダービー”に間に合う可能性も

3/23(木) 14:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

昨年10月に左膝の前十字靭帯を損傷

今季のセリエA第29節終了時点で7位につけているミラン。欧州のコンペティションの出場権獲得にむけて連勝が求められる同クラブに、朗報が舞い込んだ。

左膝前十字靭帯の損傷で長期離脱を強いられていたリッカルド・モントリーボがトレーニングを再開したと、伊『La Gazzetta dello Sport』が伝えている。同選手は昨年10月に行われたロシアワールドカップ欧州予選のスペイン戦で負傷。全治6ヶ月と診断されていたが、既に全体練習への合流を果たしていると同クラブ公式ホームページが報じている。

中盤での落ち着いたゲームメイクに定評があるモントリーボ。来月15日に同リーグ5位につけているインテルとのダービーマッチが予定されているが、前述の通り同試合に出場できる可能性が高まった。果たして、同選手はチームの攻撃を活性化させ、同クラブの上位進出に貢献することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合