ここから本文です

レアル、マルセロの代役探しが急務! チェルシーも獲得狙うユーヴェの左SBをリストアップ

3/23(木) 21:11配信

theWORLD(ザ・ワールド)

コエントランを信頼しないジダン

レアル・マドリードは、夏の移籍市場でブラジル代表DFマルセロのバックアッパーを探しており、ユヴェントスでプレイするDFアレックス・サンドロがリストアップしているようだ。

ジネディーヌ・ジダン監督はモナコから復帰したファビオ・コエントランを信頼しきれず、マルセロが不在の際は、左サイドバックに本職がセンターバックのDFナチョ・フェルナンデスを起用している。そのため本職の左サイドバック獲得が急務で、アラベスでプレイするテオ・エルナンデスを狙っているとされていた。だが『A Bola』によると、ユヴェントスのアレックス・サンドロもターゲットに浮上していると伝えた。

26歳のアレックス・サンドロは今季2ゴールと5アシストを記録。同選手に対してはチェルシーも関心を示しており、4500万ユーロでの獲得を狙う。果たしてレアル・マドリードは、マルセロの代役を獲得することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合