ここから本文です

ロードスター・カップカー用のハードトップが発売される

3/23(木) 15:43配信

carview!

マツダUSAが世界同一仕様で戦うワンメークレースカー「MX-5 グローバル カップ カー」用のハードトップを発表しました。工場オプションでお値段は4420ドル(現在、日本円で約50万円)。お安くはないですが、写真で見るかぎりクールな雰囲気。デリバリーが始まるのは北米では4月からのようです。

【写真をもっと見る(6枚)】

実はこのハードトップを装着することで、「グローバル MX-5 カップ」以外のレース・レギュレーションにも適合範囲が広がります。オーナーとしては、北米の「SCCA(スポーツカー・クラブ・オブ・アメリカ)」や「NASA クラブレーシング」、「ピレリワールドチャレンジ TCAクラス」など、レースができるフィールドが広がるというメリットがあるんですね。

ちなみにMX-5 グローバル カップ カーは2.0Lエンジンを搭載する北米仕様の「MX-5」をベースにして、北米で製作される世界共通のレース専用車両(カップカー)。日本でも788万4000円で販売中で、ハードトップを装着した場合、単純計算だと総額は約840万円ほどでしょうか。ただし、日本でのハードトップ購入に関しては、販売元のキャロッセにも、まだ情報が入っていないとのことです。

サイドガラスの有無等の実用性が微妙ではありますが、ノーマルのNDロードスターに装着したいって思うオーナーもいるかもしれませんね。マツダさん、市販車用後付けハードトップの開発もいかがでしょうか?(編集T)

株式会社カービュー

最終更新:3/23(木) 20:18
carview!