ここから本文です

渡部建&佐々木希、熱愛報道から2年…すっかり“公認”なの?

3/24(金) 7:50配信

dmenu映画

熱愛が噂されているお笑い界随一のモテ男、アンジャッシュの渡部建とモデルで女優の佐々木希。たびたび週刊誌などにスクープされ、なかば公認の仲のように言われることもあれば、すでに破局してしまったという情報もあり。この2人、結局のところどんな状態なのでしょう?

熱愛報道から2年…すっかり公認の仲なの?

熱愛報道のきっかけは、2015年4月22日発売の『女性セブン』(小学館)がドライブデートと密会を報じた記事でした。同記事では、渡部が合鍵を使って佐々木のマンションに入ったと報じられ、同時期に複数の飲食店でデートをする様子が目撃されていたことから、結婚を前提とした真剣な交際なのではと大きな関心を集めました。熱愛報道発覚直後の23日には、双方の事務所が「友人のひとりですが、プライベートは本人に任せています」という肯定とも否定とも取れないコメントを発表。

また、日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所」では、共演者の東野幸治や雨上がり決死隊の宮迫博之、フットボールアワーの後藤輝基らに、同番組の準レギュラーである渡部が交際について面白おかしくイジられるのが、すっかり定番ネタとして定着しています。

昨年11月27日放送の「行列のできる法律相談所」(渡部は不在)に佐々木がゲスト出演した際は、司会の東野が「行列はよく見てらっしゃるんですか?」と問い、「はい! 大好きな番組です」と答えた佐々木に、「見ててムカッとしたりしませんか?」(東野)、「ある意味、毎週出てるみたいなとこあるよ」(宮迫)と突っ込むも、佐々木は終始笑顔でかわし、上機嫌の様子でした。

最近の新たなスクープで再び報道が過熱

このため、一見オープンな交際のような印象を持ってしまうのですが、イベントなどの囲み取材やインタビューで結婚の予定について聞かれるたびに、渡部はきっぱり否定する発言を繰り返していますし、佐々木も交際について言及することはなかったために、様々な情報は結局憶測の域を出ず、真相はうやむやの状態になっています。

そんな中、今年1月17日発売の『女性自身』(光文社)が、港区内の高級マンションでふたりが同棲をスタートさせていることを写真付きの記事で報じました! 同誌が佐々木の所属事務所に問い合わせるも、今回も否定はなく「プライベートは本人に任せております」との回答でした。これはいよいよかも……? と思ってしまいますね。

ところが、今年1月25日、渡部が授賞式の司会として参加した「The Tabelog Award 2017」イベント後の囲み取材の中で、「(事実では)ないです!」と報道を全否定。なおも「交際は順調ですか?」「結婚秒読み?」など報道陣に追い打ちをかけられるも、否定に徹しました。

どこまでも曖昧な情報に終始しているといった印象の渡部と佐々木の交際報道。いずれにしても、2015年4月23日放送のTBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」でおぎやはぎの二人が、「渡部はモテるから。学校や会社で一番可愛い子を落とすタイプ」(矢作)「世間では渡部の大金星って見られてるけど、逆に佐々木希が大金星だね」(小木)と言及しているように、モテ男の渡部がいつ年貢のおさめ時を決めるか次第、と言えるのではないでしょうか?

文/谷直美@HEW

最終更新:6/19(月) 13:15
dmenu映画