ここから本文です

代表引退も頭によぎった……!? ロッベン「オランダと一緒にW杯に行きたいんだ」

3/24(金) 8:11配信

theWORLD(ザ・ワールド)

EURO2016本戦には参加できず

バイエルン・ミュンヘンの10番を背負うアリエン・ロッベンは、怪我をする機会が多くなってきている。しかし現在33歳の同選手はオランダ代表にも選ばれており、2018年ロシアW杯を目指している。

クラブ、代表ともに活躍しているロッベンは、年齢の影響もあり二足のわらじはやや負担を感じていたようだ。本人は一時期代表引退も頭によぎったが国のために戦い続けることを選んだという。ロッベンは代表に対する思いをオランダ『De Telegraaf』に語った。

「バイエルン一本で行くか代表でもやるか自分自身に聞いたんだよ。妻や家族、代表チームのコーチのダニー・ブリントとも話し合った。代表とクラブ両方でやると決めてから、なぜか調子が良いんだよ。オランダと一緒にW杯に行きたいんだ!」

EURO2016に参加していなかったオランダ代表は、なんとしてでも2018年ロシアW杯に出場したい。いまだ衰えを知らず己の限界まで突き進むロッベンの活躍を、オランダ代表でも期待できそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp