ここから本文です

【森友学園】「昭恵夫人元秘書が南米に左遷」とデマ拡散? 経産省は否定

3/24(金) 16:40配信

BuzzFeed Japan

森友学園の問題に関連し、「安倍昭恵夫人の元秘書が24日付けで南アメリカの小国に赴任することになった」との情報がTwitterで拡散している。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

昭恵夫人の元秘書・谷査恵子氏は2015年11月、国有地取引に関連して籠池氏にFAXを送った人物だ。

3月23日にはFAXが公開され、「希望に沿うことはできない」「本件は昭恵夫人にも報告させていただいた」との文言や、財務省国有財産審理室長に問い合わせした内容も掲載されていた。

籠池氏は昭恵夫人に留守電を残したところ、後日谷氏から返信をもらい、「これを機に忖度が働いた」と主張している。

一方の政府側は、籠池氏が谷氏に対して問い合わせをし、それに対応しただけで問題はないとの立場だ。昭恵夫人も自身のFacebookで、このFAXのやり取りに「私は関与しておりません」としている。

そんな谷氏の「南米赴任」はTwitterでじわじわと拡散している。

どれも、情報のソースが明確に表示されているものはない。

情報の発端は、ひとつのスクリーンショットのようだ。

こんなことが書かれている3月23日夕方のツイートは、削除されたのか見つからない。

”「急きょ、明日付けで、南アメリカの小国に外交官として赴任してしまうとか。とりあえず、霞が関においておくとやばいだろう」”

「明日付け」は24日付けを意味する。

ちなみにTwitterには「南アフリカに赴任」という別情報も流れている。このスクリーンショットの「南アメリカ」を誤読したものだろう。

いずれにしても、本当にそんなことが起こり得るのか。

谷氏が所属する経済産業省の広報担当者は、BuzzFeed Newsの取材に対し、噂を否定した。

担当者は、「人事情報は課長以上ではないと公表していない」としていたが、3月24日現在も、谷氏の所属が経産省にあることは認めた。

そのうえで、「南米赴任や南アフリカを含む海外赴任の辞令が出たのか」という問いには、「そのような情報は出ていない。ただ、人事情報は当日以前のものしかわからない」と答え、「24日付赴任」を否定した。

そもそも経産省から外交官になるルートはあるのか。

「一般論として、経産省の職員が外務省に出向し、外交官として勤務することは大いにあり得ることです」

現在、谷氏が籍を置いているとみられるのは経産省経営支援課だ。取材をしようとしたところ、電話口の担当者はこう語った。

「省内で規制がかかっておりまして、何もお答えできない状況になっている」

最終更新:3/24(金) 16:40
BuzzFeed Japan