ここから本文です

技研製作所、ジャイロプレス工法の建築適用を目指す

3/24(金) 11:44配信

日刊産業新聞

 技研製作所(本社=高知市、北村精男社長)は、土木工事で使われる鋼管杭圧入工法「ジャイロプレス工法」の建築基礎工事への適用を目指す。既設の鉄筋コンクリート構造物を打ち抜ける特長を生かすことで、地下駐車場など地下構造物を撤去・解体することなく杭基礎を構築することができ、工期やコストの低減を実現する。近年、増加傾向にある都市部でのビルの建て替えや再開発需要に対応したい考えだ。

最終更新:3/24(金) 11:44
日刊産業新聞