ここから本文です

「レアルでもバルサでもプレイ可能」英紙が絶賛 U-23世代、欧州最高スターは“ジェラード2世”

3/24(金) 19:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

トッテナムのデル・アリが高評価

インターナショナルマッチウィークに突入し、リーグ戦はしばらくお休みとなるが、序盤戦では注目すべきヤングプレイヤーがたくさん活躍していた。

英『Daily Mail』は23歳以下で活躍する注目の若手選手50名を選出し、23日にトップ10を発表した。プレミアリーグのクラブからは5人が10位以内にランクイン。そのなかで欧州最高の選手に選ばれたのはトッテナムで“ジェラード2世”と呼ばれるデル・アリで、「彼はストライカーとしてプレイしていないにも関わらず、直近のリーグ戦13試合で11得点を挙げている」、「レアル・マドリードやバルセロナでプレイできるレベルだと言っても冗談ではない」と高く評価された。

他にもイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの後継者と目されるジャンルイジ・ドンナルンマ、マンチェスター・シティからはレロイ・サネ、ガブリエウ・ジェズス、ラヒーム・スターリングの3人がトップ10入りを果たした。今後もヤングスターの活躍から目が離せない。

英『Daily Mail』が紹介したトップ10は以下のとおり。

1、デル・アリ(トッテナム/20歳/MF)
2、ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン/18歳/GK)
3、レロイ・サネ(マンチェスター・シティ/21歳/FW)
4、キリアン・ムバッペ(モナコ/18歳/FW)
5、ユーリ・ティーレマンス(アンデルレヒト/19歳/MF)
6、ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ/19歳/FW)
7、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ/22歳/FW)
8、ウスマン・デンベレ(ドルトムント/19歳/MF)
9、レナト・サンチェス(バイエルン・ミュンヘン/19歳/MF)
10、エクトル・ベジェリン(アーセナル/22歳/DF)

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合