ここから本文です

​小栗旬の涙から始まる…『君の膵臓をたべたい』最新映像解禁!

3/24(金) 8:00配信

クランクイン!

 浜辺美波×北村匠海W主演映画『「君の膵臓をたべたい』の90秒予告が解禁となった。小栗旬演じる“僕”の泣き姿から始まる本映像は「彼女の言葉が、今でも忘れられない―」と、12年前を回想するシーンからスタート。膵臓の病を患う桜良(浜辺)が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、僕(北村)と彼女の関係が少しずつ変化していく様子が描かれる。

【関連】『君の膵臓をたべたい』フォトギャラリー


 本作は発行部数75万部を突破した住野よる原作ベストセラー小説の映画版。高校時代のクラスメイト・桜良の言葉をきっかけに母校の教師となった僕(小栗)は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヵ月を振り返っていく。桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子(大友花恋/北川景子)もまた、桜良と過ごした日々を思い出していた。そして、ある事をきっかけに、2人は桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを知ることになる。

 ヒロイン・桜良には、ドラマ&映画『咲‐Saki‐』で初主演を飾り、話題沸騰中の浜辺美波。桜良のクラスメイト・僕役は、ダンスロックバンド・DISH//のメンバーで、ドラマ『ゆとりですがなにか』、『仰げば尊し』と出演作が続く北村匠海が担当。フレッシュな2人がはかなくも美しい高校時代を瑞々しく演じる。現在パートでは人気と実力を兼ね備えた小栗と北川が実直に役と向き合う。ほかにも、大友花恋、矢本悠馬、桜田通、森下大地など若手有望株がキャストとして並ぶ。

 映画『君の膵臓をたべたい』は7月28日より全国ロードショー。

最終更新:3/24(金) 9:07
クランクイン!