ここから本文です

無茶しやがって…… アニメ「彼岸島X」最終話で山寺宏一さんが全50キャラクターを演じる

ねとらぼ 3/25(土) 20:55配信

 松本光司さんの漫画「彼岸島」を原作に、再構築して製作されたショートアニメ「彼岸島X」。3月25日に配信された最終話では、第10話から全役を担当する山寺宏一さんが50ものキャラクターの声を担当しています。いくらなんでも多すぎる……!

【画像】山寺さんだらけの10話エンドクレジット

 1話につき約3分という中で描かれる同作は、これまでも第1~3話を速水奨さんが、第4~6話を千葉繁さんが、第7~9話を関智一さんが担当し、それぞれの話で登場するキャラクター全役を1人で演じるという斬新な仕掛けで進行。主人公の宮本明から敵の吸血鬼たち、女性から子どもまでをスピード感あふれる展開の中で演じ分ける挑戦的な内容となっています。

 最終話「決着」では拡大スペシャルとして30秒延長され、タイトル通り宮本明と雅の戦いに決着がつくことが予告されています。果たしてどう50キャラクターが登場するのか、そして演じ分けているのか……。これは見るしかない!

 配信はYouTubeとニコニコ動画の両方で行っています。

(C) 2016「彼岸島X」製作委員会/テトラ

最終更新:3/25(土) 20:55

ねとらぼ