ここから本文です

菅田将暉のマルチな才能に芸能リポーターも太鼓判「紅白行っちゃうかな!?」

3/25(土) 12:00配信

AbemaTIMES

 俳優の菅田将暉(24)が、今年6月7日に「見たこともない景色」でCDデビューすることが発表され、話題となっている。

 菅田は1月に映画の劇中ユニット・グリーンボーイズとして“歌手”デビュー。今回の楽曲はau三太郎シリーズのサッカー応援CMソングとしてTVCMでも放送中で、先行して3月22日0時より各配信ストアで一斉配信を開始している。

 22日放送の芸能ニュース番組『芸能マル秘チャンネル』でこのことを取り上げた芸能リポーターのあべかすみ氏は、菅田のことを「カメレオン俳優」となぞらえる。カメレオン俳優といえばこれまでにも山田孝之、綾野剛、松山ケンイチらの名前があがってきたが、あべ氏は、菅田について「とにかく多趣味で多彩。カメレオン俳優といわれる所以は、忙しいときには10本以上もの台本をかかえていることもあったくらい。(役では)チンピラ、女装男子などなど、いろいろ変われる。また着ているものもオシャレで、趣味で洋服を作るほど。4月からはオールナイトニッポンのパーソナリティも務めますし、4月の雑誌掲載は30本ですって!」と、役どころでの七変化っぷりだけではなく、ファッションにも、音楽にも、そしてトークでもとマルチな才能を指摘。

 「これからもますます菅田くんから目が離せない! 紅白行っちゃうかな!?」と期待を寄せていた。


(AbemaTV・『芸能マル秘チャンネル』より)

最終更新:3/25(土) 12:00
AbemaTIMES