ここから本文です

ラストパスもシュートも“股抜き”! 華麗すぎる先制弾のダビド・シルバ、スペイン代表での得点ランク4位に

3/25(土) 16:02配信

theWORLD(ザ・ワールド)

チームのバランスに高評価

24日、ロシアワールドカップに向けた欧州予選の第5節が行われ、スペインはイスラエルと対戦し4-1で快勝した。ゴールドラッシュの皮切りとなる先制弾を決めたのは、マンチェスター・シティで活躍するダビド・シルバだった。

[動画]J・アルバ&D・シルバによる技アリのスーパーゴール

シルバの先制点が生まれのは13分。左サイドのDFジョルディ・アルバから繰り出されたスルーパスに2列目からダビド・シルバが抜け出すと、角度の険しい位置からシュートを流し込み、先制に成功した。ジョルディ・アルバのラストパスも、ダビド・シルバのシュートも相手の股を通す技アリのスーパープレイを披露した。ダビド・シルバはこの結果、スペイン代表でのゴール数を29に伸ばしてフェルナンド・イエロが記録した得点数に並び、スペイン代表の得点ランキングで4位に浮上した。

ダビド・シルバは試合後、「今日のゴールにとても満足している。タフな試合で勝利できてよかった。我々は良いバランスでプレイできているが、今後も素晴らしい仕事を続けなければならない」と語った。スペイン『as』が伝えている。勝ち点を13に伸ばしグループGで首位に立つスペインは28日、国際親善試合でフランスと対戦する予定となっている。

スペイン代表の得点記録は以下の通り。

1、ダビド・ビジャ 59
2、ラウール・ゴンサレス 44
3、フェルナンド・トーレス 38
4、ダビド・シルバ 29
4、フェルナンド・イエロ 29
5、フェルナンド・モリエンテス 27

http://www.theworldmagazine.jp