ここから本文です

ワイルド・スピード劇中車、日本限定上陸

3/25(土) 11:00配信

Lmaga.jp

全世界で累計興収3800億円を超える人気カーアクション大作『ワイルド・スピード』。その最新作となる『ワイルド・スピード/アイスブレイク』が4月28日より日本公開、それを記念し、俳優ヴィン・ディーゼルが乗る劇中車が来日することに。

映画の主人公のドミニク(ヴィン・ディーゼル)、ブライアン(故ポール・ウォーカー)とともに、シリーズの主役として活躍し続けてきた通称・ワイスピカー。今回、実際に撮影で使用された劇中車「ダッジ・アイス・チャージャー」が、日本全国30カ所以上の都市を表敬訪問。世界で唯一、日本限定の夢のプロジェクトとして開催される。

映画ではヴィン・ディーゼルが運転し、巨大潜水艦との氷河チェイスや爆破シーンなど、激しい撮影を生き抜いてきたモンスターカー。その価値は数億円にのぼるというが、ファンにとってはそれを超えるほどのプレミアムな1台。3月下旬に都内お披露目イベントが予定されており、以降、5月中旬まで全国を巡回する。訪問エリアなどの詳細情報は後日、公式サイトにて発表される。

最終更新:3/25(土) 11:00
Lmaga.jp