ここから本文です

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』5月に配信開始

3/25(土) 18:30配信

クランクイン!

 スマートフォンアプリゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のスペシャルステージが25日、東京ビッグサイトで開催されたAnime Japan 2017のオープンステージで行われ、アプリの配信時期を「5月中に開始予定」と予告した。

【関連】 「Anime Japan2017」コスプレ フォト特集


 同ゲームは2011年に放送され、社会現象を巻き起こした人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の外伝という位置づけ。神浜市(かみはまし)を舞台に展開されるメインストーリーでは、主人公の環いろはが妹のういを探しに奮闘する物語が紡がれる。アニメでおなじみのキャラクター・暁美ほむらも、幾度も時間を遡る中で神浜市へたどり着き、神浜市の魔法少女と出会う。

 ジャンルは“魔法少女☆RPG”と題した、ターン型コマンド選択バトルゲーム。新たに登場する魔法少女のキャラクター原案は引き続き蒼樹うめが担当したほか、劇団イヌカレーやシャフトがゲーム内に登場するアニメを制作するというファン垂涎の内容。リリース時の魔法少女の数は30以上で、蒼樹が手がけたキャラクター以外にも「まんがタイムきらら☆まぎか」などからも登場する。魔法少女の変身シーンはすべてのキャラクターに存在し、この日は環いろはの変身シーンが公開された。

 ステージには、環いろは役の麻倉もも、深月フェリシア役の佐倉綾音、鹿目まどか役の悠木碧、開発プロデューサーの外山裕介、サプライズゲストに蒼樹も登壇。司会は吉田尚記アナウンサーが務めた。

最終更新:3/25(土) 18:30
クランクイン!