ここから本文です

登場26年目でまさかの発見……! 初期「ストリートファイターII」にて新コンボが見つかる

ねとらぼ 3/26(日) 14:20配信

 登場からすでに26年が経つ対戦格闘ゲーム「ストリートファイターII」にて、新たなコンボが発見されYouTubeにて動画が公開されています。まだあったのか……!

【画像】ひたすらボコられるバルログ

 発見したのは“コンボ職人”としても有名なプレイヤーの「desk」氏。説明によると、新コンボはダウン(倒れた)後の起き上がり時に発生する攻撃可能なタイミングのバグ(不具合)を利用したもので、敵キャラクターの「バルログ」のみに対して行えるという超状況限定のコンボとなっています。

 動画では操作可能な8キャラクターすべてでこのバグを使ったコンボを披露していて、見事なまでにやられっぱなしのバルログの姿がみられます。これはひどい。

 なお、このコンボが発見されたのはシリーズの初期作「ストリートファイターII The World Warrior」で、このときバルログは非プレイヤーキャラクター。そのためCPU相手に何度もコンボが成立するまで挑戦し、気絶値などのランダム性も相まって、動画の作成には約4週間もかかったそうです。特に「ザンギエフ」でのコンボは完全に運だったとしています。

最終更新:3/26(日) 14:20

ねとらぼ