ここから本文です

エレカシ・宮本が行ってみたい国は、香港、フランス、そして……!?

3/26(日) 11:00配信

TOKYO FM+

デビュー30周年を記念して、3月21日にベストアルバム『All Time Best Album THE FIGHTING MAN』をリリースされたエレファントカシマシから、宮本浩次さんが、3月25日土曜日、TOKYO FMの半蔵門アースギャラリーに登場、番組に生出演。ゲストの意外な一面がのぞける名物コーナー「ゲストの〇〇チャート TOP3!」で、エレファントカシマシ・宮本浩次さんが選んだ「行ってみたい国 TOP3!」を発表しました。


【第3位 香港】

「漢字がすごい好きで、27歳くらいの時に1年間、中国語の勉強をしていた時があったんです。
上海には4回行ったことがあるんですけど、香港は行ったことなくて。上海に行った時は『湖心亭』という有名な茶館でお茶を飲んだりして楽しかったですね。
(香港に行きたい理由のひとつとして)ブルース・リーが好きなんですけど、独特のムードが映画の中で展開されていて、カッコいいなぁって思ったんですよね」

――カンフーをやってみようと思ったりもしましたか?

「いやー、憧れますけどね!(笑) 小学生くらいの時にブルース・リーがブームでして、ちょうどその頃、亡くなられたんですよね。
ブルース・リーは、大人になってから好きになったんですけど、映画からは気迫が出ていますよね」


【第2位 フランス】

「仕事が終わって夜中にテレビをつけると、音楽と風景だけが流れている番組ってやっているじゃないですか? そういうのを見ていると結構癒されるんですよね。
それと、子供の頃シャーロックホームズとアルセーヌ・ルパンの小説がすごく好きで、そこにパリの土地の名前が出てきたりしていたので、フランスの風景は妄想の様に膨らんでいたんです」


――宮本さんは海外に行った時はどんな過ごし方をしますか?

「観光がメインですかね。観光名所として有名なところが好きで、誰しもが行くような所が好きなんです。子供の頃は人混みが苦手だったんですけど、今は大丈夫ですね」


【第1位 東南アジア】

「東南アジアで一括りにしてしまうとアレなんですけど、まだ行ったことが無いんです。ベトナムとか行きたいですよね!」


――宮本浩次さんのパワーフードは「プレーンオムレツ」!

「卵が好きなんです。バターを溶かしてパパッと作っても美味しいんですよね。卵は常に冷蔵庫に入っています」

(エレファントカシマシ・宮本浩次さんは2017年3月25日土曜日、TOKYO FMの番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」に出演しました)

最終更新:3/26(日) 11:00
TOKYO FM+