ここから本文です

個人戦決勝は、男子が菊地裕太vs白石光、女子が黒須万里奈vs宮原三奈 [全国選抜高校テニス]

3/26(日) 13:40配信

THE TENNIS DAILY

「第39回全国選抜高校テニス大会」(3月20~26日/団体戦:博多の森テニス競技場、個人戦:春日公園テニスコート、博多の森テニス競技場)の大会最終日、26日(日)は男女個人本戦の準決勝、決勝が行われている。

女子は相生学院が柳川を破ってセンバツ初優勝 [第39回全国選抜高校テニス]

 9時30分から始まった準決勝が終わり、男子は菊地裕太(相生学院/兵庫)と白石光(秀明八千代/千葉)が、女子は黒須万里奈(山村学園/埼玉)と宮原三奈(柳川/福岡)が決勝に進出した。

 決勝は、男子が12時10分から、女子が13時00分から始まる。

     ◇   ◇   ◇

【男子個人準決勝】※丸数字は学年

○菊地裕太(相生学院/兵庫)6-2 6-1 ●田口涼太郎(大分舞鶴/大分)

○白石光(秀明八千代/千葉)6-4 6-1 ●清水盾伎(東海大学菅生/東京)

----------

【女子個人準決勝】

●田中李佳(相生学院/兵庫)6-4 0-6 3-6 ○黒須万里奈(山村学園/埼玉)

●阿部宏美(愛知啓成/愛知)6-4 4-6 3-6 ○宮原三奈(柳川/福岡)

--------------------

 個人戦(23~26日)は、団体戦出場チームの登録ナンバーワン選手を対象に行われ、団体戦が終了になり次第、参戦する変則ドローになっている。試合方法は、予選1、2回戦、本戦1~4回戦は8ゲームズプロセット、準決勝、決勝は3セットマッチで行われる。上位に入賞すると、海外遠征(全米オープン・ジュニア予選、日韓中ジュニア交流競技会)に派遣される。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:3/26(日) 15:16
THE TENNIS DAILY