ここから本文です

大坂なおみ/プイグは1回戦で第4シードに敗退 [マイアミ/女子テニス]

3/26(日) 14:00配信

THE TENNIS DAILY

「マイアミ・オープン」(WTAプレミア・マンダトリー/アメリカ・フロリダ州マイアミ/3月21日~4月1日/賞金総額769万9423ドル/ハードコート)の女子ダブルス1回戦で、大坂なおみ(日清食品)/モニカ・プイグ(プエルトリコ)は第4シードのアンドレア・フラバチコバ(チェコ)/ペン・シューアイ(中国)に6-7(6) 1-6で敗れた。試合時間は1時間14分。

大坂なおみはハレプから金星ならず、2回戦で敗退 [マイアミ・オープン]

 プイグと大坂は1月の全豪オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート)で初めてペアを組んでダブルスに出場。コンビ2大会目での初勝利はならなかった。

 シングルスに出場していた大坂は1回戦でクリスティーナ・クコバ(スロバキア)を6-2 6-3で破ったが、前日に行われた2回戦で第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)に4-6 6-2 3-6で敗れていた。

 フラバチコバ/ペンは2回戦で、青山修子(近藤乳業)/ヤン・ジャオシュアン(中国)と対戦する。青山/ヤンは1回戦で、セニア・ノール(スイス)/アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)を4-6 6-4 [11-9]で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:3/26(日) 14:00
THE TENNIS DAILY