ここから本文です

ゴンザガ大がNCAAトーナメント初の4強入り、八村は終了間際に3Pを沈める

3/26(日) 10:14配信

バスケットボールキング

 全米大学選手権(NCAAトーナメント)の準々決勝が現地時間の3月25日に行われ、八村塁の所属するゴンザガ大学がゼイビア大学を下し、ベスト4進出を決めた。

ゴンザガ大がNCAAトーナメントの8強進出、八村塁は約4分間の出場で1リバウンドを記録

 ゴンザガ大は前半を49-39で折り返すと、後半に34点を積みあげて83-59で快勝。チーム全体で、フィールドゴール成功率が47.5パーセント、3ポイント成功率が50パーセントを記録し、同校初のベスト4進出を手繰り寄せた。また、19歳の八村は試合終了間際からコートに立ち、ジャンプシュートで3ポイントを沈めた。

 なお、準決勝は現地時間の4月1日に行われる。

BASKETBALL KING