ここから本文です

大阪にキース・ヘリングの期間限定店

3/26(日) 12:00配信

Lmaga.jp

80年代のアメリカ美術を代表するアーティスト、キース・ヘリング。彼の作品を集めた「中村キース・ヘリング美術館」(山梨県)のミュージアムショップが、4月2日まで大阪の「なんばマルイ」(大阪市中央区)で期間限定オープンする。

そのポップな作風で、ストリート・アートから独特なビジュアルコミュニケーションを確立し、世界中へメッセージを投げかけ、生涯を通して世界中の子どもたちとのワークショップや、壁画を含むパブリック・アート、ポスター・アート、そして社会的なプロジェクトにも取り組んだヘリング。

生前、1億円のアートを世界の少数のコレクターに売るのではなく、1ドルのアートを1億人に流通させることを考えたといい、パフォーマンスの延長でもあるオリジナルグッズは、彼のメッセージやコンセプトが込められた、言わば作品とも呼べる存在。「中村キース・ヘリング美術館」は、そんなヘリングの遺志を受け継ぎ、彼の思いの込められたグッズを世界中から集める。店頭には、彼のアートが描かれたTシャツやバッグ、スマホケースなどが販売。

最終更新:3/26(日) 12:00
Lmaga.jp