ここから本文です

LiSAの生歌サプライズにアニメジャパン熱狂! 『劇場版SAO』主題歌を披露

3/26(日) 17:50配信

クランクイン!

 25日、東京ビッグサイトで開催された「Anime Japan2017」のREDステージにて、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』のスペシャルステージが行われ、声優の松岡禎丞、戸松遥、伊藤かな恵、日高里菜、高垣彩陽、竹達彩奈が登壇。主題歌を担当するLiSAがサプライズで登場し、会場を沸かせた。

【関連】『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』イベントの様子


 TVアニメシリーズのその後を舞台に、主人公キリトたちが、AR(拡張現実)型ロールプレイングゲーム“オーディナル・スケール”に秘められた陰謀に挑む姿を描く本作。2月18日から公開となり、観客動員数140万人、興行収入20億円を突破するなど大ヒットを記録している。

 キャスト陣による賑やかなトークが展開されたこの日。キャスト陣が降壇し、LiSAが呼び込まれると思わぬサプライズに会場からは「おおー!」と大歓声。主題歌「Catch the Moment」を生披露することとなると、総立ちとなってLiSAのパワフルで伸びやかな歌声に熱狂した。

 キャスト陣のトークでは、劇中に“オーグマー”というAR情報端末が登場することから、オーグマーの新たな機能をみんなで考えた。伊藤が試着ができる機能、戸松も髪型をシミュレーションできる機能とファッション寄りの回答を出すなど、息ぴったり。そんな中、松岡が靴下ナシで、裸足に靴を履いていることを発見されてしまう一幕も。

 足元をアップで映し出されるとタジタジになる松岡だったが、さらに悪ノリした司会の吉田尚記アナウンサーの提案により、「松岡にどんなデザインの靴下を履かせたいか?」を女性キャスト陣が提案するなど、松岡への愛ある“いじり”に会場も大爆笑だった。

 メンバーの仲の良さが伝わるトークとなったが、松岡がアニメ第3期への強い希望を語る場面もあり、終始、観客も大盛り上がりだった。

 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は公開中。

最終更新:3/26(日) 17:50
クランクイン!