ここから本文です

高岡市が市民会議を発足 市あげて合宿誘致・機運醸成を/富山

3/27(月) 22:39配信

チューリップテレビ

 東京オリンピック・パラリンピックがもたらす様々な効果を取り込もうと、高岡市が、各種団体で構成する市民会議を立ち上げました。
 今後、合宿の誘致や機運の醸成を進めることにしています。

 27日開かれた魅力推進市民会議の初会合には、高岡市内の各種団体や行政関係者などおよそ80人が出席しました。
 はじめに高岡市から、東京オリンピックの合宿を高岡市内で行うよう日本レスリング協会と日本バドミントン協会に要請していることが報告されました。
 また、使用済みの携帯電話から素材を回収して五輪のメダルを製作する環境省の『みんなで作るメダルプロジェクト』に市も新たに加わることが参加者に伝えられました。
 魅力推進市民会議では今後、東京オリンピック・パラリンピックに関する様々な事業を行い、これを通じて高岡の魅力を国内外にむけて発信することにしています。

チューリップテレビ