ここから本文です

利用者は前年比164% JR北、北海道新幹線開業後1年間の利用状況を発表

3/27(月) 17:48配信

乗りものニュース

2016年3月26日の開業から1周年

 JR北海道は2017年3月27日(月)、北海道新幹線開業後1年間の利用状況について発表しました。

 北海道新幹線(新青森~新函館北斗)は、2016年3月26日に開業。新青森駅で東北新幹線と接続しており、最速達の「はやぶさ」は東京~新函館北斗間を4時間2分で結んでいます。

 開業から2017年3月26日までの1年間で、計約229.2万人が乗車。1日平均だと在来線だった前年と比べ164%の約6300人が利用しました。

 座席別の乗車率(1日平均)は、普通席が33%、グリーン席が27%、さらに上級のグランクラスが29%で、全体では32%でした。

乗りものニュース編集部