ここから本文です

DeNAの最近10年の開幕投手を振り返る

3/27(月) 10:00配信

ベースボールキング

開幕投手が毎年のように変わるDeNA

 オープン戦が26日で終了し、いよいよプロ野球開幕まで残り4日に迫った。

 プロ野球の開幕でいうと、誰が開幕のマウンドを務めるのかが大きな注目だ。DeNAの最近10年の開幕投手をみると、三浦大輔が2度、寺原隼人、ランドルフ、山本省吾、高崎健太郎、藤井秀悟、三嶋一輝、久保康友、井納翔一と毎年のように変わっている。

 また、この間に白星を挙げた投手は、昨年開幕投手を務めた井納だけ。残りの投手は、敗戦投手、もしくは勝ち負けがつかなかったということになる。

 長年、エースと呼べる投手が不在となっていたが、今季は年明け早々にラミレス監督は、“新エース”に石田健大の名前を挙げ開幕投手に指名した。石田は開幕戦で白星を挙げる投球が期待される。

最近10年のDeNAの開幕投手

07年 三浦大輔 
●6回 8安打 3失点

08年 寺原隼人
●4回 2安打 3失点

09年 三浦大輔
●7回 5安打 4失点

10年 ランドルフ
●4回 5安打 5失点

11年 山本省吾
-5回 5安打 4失点

12年 高崎健太郎
-6回 3安打 3失点

13年 藤井秀悟
-6回 6安打 2失点

14年 三嶋一輝
●2回 9安打 9失点

15年 久保康友
●4回 3安打 3失点

16年 井納翔一
○7回 3安打 0失点

BASEBALL KING