ここから本文です

さくらインターネットがNII「学認クラウド導入支援サービス」利用者向けクラウド開始

3/28(火) 17:16配信

Web担当者Forum

インターネットインフラのさくらインターネットは、大学共同利用機関法人情報・システム研究機構国立情報学研究所(NII)の「学認クラウド導入支援サービス」利用者向けに、自社のクラウドサービス「さくらのクラウド」を定額で提供する「さくらのクラウドの学術機関向け定額プログラム」を3月28日に始めた、と同日発表した。大学・研究機関の予算制度は費用定額が前提なため、毎月の利用実績に応じて請求額が変動するクラウド料金が導入の障壁になっていることから、定額プログラムにした。

さくらのクラウドの学術機関向け定額プログラムは、月額10万円から任意の料金が設定できる。設定金額を超えた分は、契約期間の合計料金の12%相当まで追加料金が発生しない。例えば月額10万円で契約期間1年間の場合、合計料金120万円を超過しても12%の14万4000円まで追加料金を不要にする。学認クラウド導入支援サービスは、大学・研究機関への最適なクラウドサービス導入を支援する。NIIがクラウドサービスを検証して結果を提供したり、セミナーや個別相談を実施したりするサービスとなる。

最終更新:3/28(火) 17:16
Web担当者Forum