ここから本文です

【巨人】高木京、2・3軍選手ら前にあいさつ「ひたむきに野球取り組む」

スポーツ報知 3/28(火) 11:38配信

 日本野球機構(NPB)の熊崎コミッショナーに復帰が認められ、巨人と育成契約を結んだ高木京介投手(27)が28日、川崎市内のジャイアンツ球場を訪れた。室内練習場で2、3軍の選手、首脳陣、スタッフらが集まる中、あいさつした。

【写真】練習中、投手陣の前で笑顔を見せる小林(右から宮国、山口鉄、内海、左は吉川光=カメラ・清水 武)

 高木京は「この度は皆様にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。今日からまた巨人軍に復帰させていただくことになりました。二度と同じ過ちを繰り返さないように、今日からひたむきに野球に取り組んでいくので、またよろしくお願いします」と話し、深々と頭を下げると、周囲からは拍手が起こった。

 野球賭博問題は、2015年10月に福田聡志元投手ら3人の関与が発覚。翌月に無期失格処分を受けた。高木元投手は昨年3月に関与が判明したが、関わり方やその後の対応が異なるとして、同22日に1年間の失格処分。処分期間には、母校である星稜高や国学院大の恩師、チームメートなどにも励まされ、復帰を目指して自主トレを続けていた。

最終更新:4/13(木) 21:22

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(水) 19:20