ここから本文です

辻元議員、森友疑惑に反論文書「幼稚園に侵入した事実ない」「作業員送り込んでいない」

デイリースポーツ 3/28(火) 17:53配信

 民進党の辻元清美衆院議員が28日、報道各社にファクス書面を送付し、学校法人「森友学園」を巡る疑惑報道などに関して反論した。

【写真】アッキー夫人、北九州の講演会で涙

 辻元氏は書面で、森友学園が運営する塚本幼稚園(大阪市)に侵入しようとしたとされる疑惑に関しては「幼稚園に侵入した事実はありません」とし「2月21日に視察団と同行しましたが、塚本幼稚園に入っておりませんし、入ろうとした事実もございません」と否定した。

 加えて「2月28日も、塚本幼稚園に入っておりませんし、入ろうとした事実もございません」とし「なお、ネット上に流布されている辻元清美の写真は塚本幼稚園提供のものではなく、2月21日及び2月28日の瑞穂の國小学院周辺のものです」とした。

 また辻元氏が、森友学園の小学校建設現場に作業員を送り込んだとされる疑惑に対しては「マスコミで証言をした人物は、辻元清美議員と面識がございません。送り込んだなどということも一切ございません」とした。

 また、一連の問題に関連して浮上している問題に関しても説明。「野田中央公園の用地取得に関する補助金等は、麻生政権下の平成21年の第一次補正予算で決定されたものを鳩山政権下で引き継いで執行したものです」。「大阪兵庫生コン経営者会からの寄付について 民主党大阪府第10総支部の平成26年及び平成27年収支報告書記載の通りです」としている。

最終更新:3/28(火) 19:43

デイリースポーツ