ここから本文です

快進撃の尾崎里紗は世界1位のケルバーに敗退 [マイアミ/女子テニス]

3/28(火) 5:21配信

THE TENNIS DAILY

「マイアミ・オープン」(WTAプレミア・マンダトリー/アメリカ・フロリダ州マイアミ/3月21日~4月1日/賞金総額769万9423ドル/ハードコート)の女子シングルス4回戦で、尾崎里紗(江崎グリコ)は第1シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)に2-6 2-6で敗れた。試合時間は1時間2分。

尾崎里紗がゲルゲスを倒してベスト16進出 [マイアミ・オープン]

 今大会に初出場だった尾崎は、第10シードで臨んだ予選で2試合を勝ち抜き本戦入り。1回戦ではルイーザ・チリコ(アメリカ)を3-6 7-5 6-1で下してプレミア・マンダトリーの大会での初勝利を挙げると、2回戦で第16シードのキキ・バーテンズ(オランダ)を6-4 4-6 6-1で、3回戦ではユリア・ゲルゲス(ドイツ)を7-6(5) 6-3で破って勝ち上がっていた。

 両者は今回が初対戦。世界ナンバーワンのケルバーは、尾崎が初めて対戦したトップ10プレーヤーだった。

 ケルバーは準々決勝で、第7シードのスベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)と第11シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:KEY BISCAYNE, FL - MARCH 27: Risa Ozaki of Japan congratulates Angelique Kerber of Germany after their match during the Miami Open at the Crandon Park Tennis Center on March 27, 2017 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

最終更新:3/28(火) 12:47
THE TENNIS DAILY