ここから本文です

IS「首都」制圧に向け包囲進む、シリア

3/28(火) 16:44配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【3月28日 AFP】米軍の支援を受けるクルド人とアラブ人の合同部隊「シリア民主軍(SDF)」は27日、シリアの要衝都市付近でイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」との戦闘を行った。部隊は、同国北部のタブカ(Tabqa)にある軍用空港をISから奪還し、ISが「首都」と位置づけるラッカ(Raqa)の制圧に向けて市周辺の包囲を進めている。映像は、タブカ(Tabqa)ダム。(c)AFPBB News

最終更新:3/28(火) 16:44
AFPBB News