ここから本文です

ホークス和田、開幕前最後のブルペンで43球「良くもなく、悪くもなく」

3/28(火) 21:07配信

Full-Count

「開幕は緊張感があるのは当たり前」

 ソフトバンクの和田毅投手が28日、開幕投手を務める31日のロッテ戦(ヤフオクD)に向け、開幕前最後となるブルペンでの投球練習を行なった。

期待の若手を多数輩出、ソフトバンクここ10年のドラフト指名選手一覧

 開幕に向け、チームが全体練習を再開させたこの日、43球のピッチングを行い「いつも通りの3日前のブルペンという感じですね。良くもなく、悪くもなく。あとは明日、明後日とやって本番。やってきたことしか出せないんで」と、淡々と話した。

 6年ぶり4度目の大役を任された今季。オープン戦3試合に投げて3勝0敗、14イニングを投げて、失点わずか1。防御率0.64という抜群の安定感を示してきた。

「当日になると、気持ちは高ぶるでしょうし、開幕は緊張感があるのは当たり前」

 プロ13年目のベテランであっても、独特の緊張感があるという開幕戦。昨季最多勝、最高勝率の2冠に輝いた左腕が、運命のマウンドに上がる。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:3/28(火) 21:12
Full-Count