ここから本文です

ネイマール並みの美ループ決める! イ・スンウをスペイン紙が絶賛「ゴラッソで驚かせた」

3/28(火) 17:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

韓国U-20代表のイ・スンウ

バルセロナでの活躍を期待されるアジアの星は、FC東京の下部組織でプレイする久保建英だけではない。韓国にもバルセロナ下部組織でプレイする19歳のイ・スンウがいる。将来を嘱望されるイ・スンウの決めたゴールがスペインメディアで話題となっている。

U-20韓国代表は、5月に開催されるU-20ワールドカップを見据えてテストマッチを敢行しU-20ザンビア代表を4-1で破った。イ・スンウは69分、中盤でボールを受けるとドリブルで持ち上がり、ペナルティエリア手前の位置から華麗なループシュートを放ってゴールネットを揺らした。イ・スンウはこの試合で2得点を決める活躍ぶりだった。

スペイン『MUNDO DEPORTIVO』(電子版)はこのゴールを動画で紹介し、「バルセロナのイ、U-20韓国代表でゴール。代表の親善試合でバルセロナのカンテラーノは、ゴラッソ(スーパーゴール)を決めて驚かせた」を絶賛。スペイン『SPORT』も「ネイマールのようなゴール」だと伝えている。U-20W杯で開催国となる韓国は、グループAに所属しギニア、アルゼンチン、イングランドと同組。強豪に囲まれるなかで勝ち抜けを目指す。

http://www.theworldmagazine.jp