ここから本文です

喜びのあまりほえた! 日本代表の起爆剤となった香川「立ち上がりの先制点が大事だったので……」

3/28(火) 22:05配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「うまくシュートフェイントを入れて、ゴールに流し込めた」

日本代表は28日、ロシアW杯アジア最終予選でタイ代表と対戦した。試合は、岡崎慎司の代表通算50得点目となるメモリアル弾や久保裕也の2戦連続弾などでタイから4ゴールを奪った日本。スコアを4-0とし、アジア最終予選3連勝を飾っている。

試合後、先制弾を挙げた香川真司がインタビューに応じ、ゴールシーンなどについて「立ち上がりの先制点が大事だったので、しっかり取れて良かったです。UAEに勝った後ということで、ホームでも絶対に勝たなければならない試合だった。その勢いをもたらすことができて良かったと思います。うまくシュートフェイントを入れて、ゴールに流し込めた」とコメント。

そして「必ず勝たないといけない試合を、しっかりとみんなで勝ち切ったというのは良かったです。まだまだ戦いは続くので、しっかりと6月も勝てるように頑張っていきたい」と今後の意気込みも語っている。

http://www.theworldmagazine.jp/