ここから本文です

『SING/シング』がV2達成!『ペット』、『ミニオンズ』を超える勢い

3/28(火) 11:40配信

クランクイン!

 3月25~26日の全国動員ランキングが興行通信社より発表され、アニメーション映画『SING/シング』が週末土日動員35万1000人、興収4億5100万円をあげ、公開から2週連続1位に輝いた。公開7日目で観客動員数100万人を突破すると、26日終了時(公開10日間)で観客動員151万3520人、興収18億9398万7290円という大きな数字を記録。『ペット』(最終興収42億円)、『ミニオンズ』(最終興収52億円)を超える勢いを見せている。

【関連】写真でみる「3月25日~26日全国映画動員ランキング」


 2位、3位も先週と変わらず『モアナと伝説の海』、『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』がランクイン。共に動員25万人強、興収3億超と安定した強さを見せている。

 4~7位には初登場組がランクイン。4位『キングコング:髑髏島の巨神』は、初週土日動員25万7000人、興収3億9600万円を記録。32歳で日本文化をこよなく愛するというジョーダン・ボート=ロバーツ監督が、壮大なスケールで怪物キングコングを描いている。5位は、中高生の“初恋のバイブル”と言われているやまもり三香の人気コミックを実写映画化した『ひるなかの流星』がランクイン。6位は「スーパーヒーロー大戦」シリーズ第5作目となる『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』、7位には、亀梨和也と土屋太鳳が共演する恋愛映画『PとJK』が入った。

 9位もジェニファー・ローレンス×クリス・プラットが贈るSF大作『パッセンジャー』が初登場でランクインした。

 3月18日~19日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:SING/シング
第2位:モアナと伝説の海
第3位:映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
第4位:キングコング:髑髏島の巨神
第5位:ひるなかの流星
第6位:仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦
第7位:PとJK
第8位:ラ・ラ・ランド
第9位:パッセンジャー
第10位:映画プリキュアドリームスターズ!

最終更新:3/28(火) 11:40
クランクイン!