ここから本文です

『ウエストワールド』、ネットユーザーにプロットのひねりを当てられ脚本を書き換え

3/28(火) 16:00配信

クランクイン!

 ヒットメイカーJ・J・エイブラムスとジョナサン・ノーランが製作総指揮を務める海外ドラマ『ウエストワールド』。現在シーズン2に向けて脚本の執筆が始まっているが、予定していたプロットのひねりが米掲示板Redditで既に予測されてしまっていたことが判明し、書き換えを強いられる事態が生じたという。

【関連】豪華キャスト陣集結!『ウエストワールド』米プレミアの様子<フォトギャラリー>


 Independentによると、ドラマの脚本も執筆するノーランはロサンゼルスで開催されたテレビ番組のイベント「PaleyFest」に出席した際に、「Redditで第3話のプロットのひねりを当てられてしまったので、現在書き換えている」と明かしたという。どのような内容であったかは不明だ。

 ノーランは「プロットのひねりを予想した人々が、それをブログなどに書き込むことを厄介に思う」と本音を述べたものの、そうした行いもドラマに夢中になった証しと受け止め、当てられるということはそれまでの伏線の張り方が正しかったと解釈しているとのことだ。「視聴者が夢中になってくれることはありがたい。嬉しい限りだ。しかしどうかやめていただきたい」と、ノーランはストーリー展開を予想してもネットに書き込まないようお願いした。

 シーズン1では、実際のエピソードが放送される前に、エド・ハリス演じる“黒服の男”と別のキャラクターの関係がネット上で言い当てられていた事例もあったという。シーズン2に関しては、シーズン1の終盤にちらりと出ていたサムライワールドも描かれるのではと憶測する声があるが、新シーズンの放送は2018年までお預けになりそうだ。

最終更新:3/28(火) 16:00
クランクイン!